好きなものだけ語ります。

主に男目線で嵐について語ります。

【オリジナル】「嘘」still dogs

youtu.be

 

2016年コンピVol.2収録

 

さぁ、人気のないオリジナル曲の時間がやってきました。笑

嵐の合間に挟んでるんですが、全然再生されていません!!

嵐だけじゃなくこちらもよろしくお願いします!

 

さて、今回は2度目の登場となるstill dogsです。

 

 

テーマ

元カノへの怒り(怒)

(本コンピには私の曲が4曲収録されており、それぞれが喜怒哀楽のどれかをテーマにしています。)

4曲それぞれ何について歌詞を書こうか考えたときに、当時別れたばかりの元カノのことを書こうと思いました。笑

だってめっちゃ悪いやつだったんだもの!!

”あの先輩苦手〜”って言いながらその人の家に遊びに行ったりね、しまいには何度かやってたらしいですな。

でもそれをTwitterとかで愚痴るのはダサいと思ったので、”曲にしてしまえば文句無いだろう!”ということです。

女々しいとか文句言いたい人は曲を作ってから言ってください!笑

 

作曲

SMAPの「シャレオツ」のコード進行が好きで、それを爪弾きながらロックにしていった記憶です。

メンバーに吹奏楽経験者が多かったので、ジャジーな間奏も作りました。

 

キメの雰囲気はNothing's Carved In Stoneの「Brotherhood」

www.youtube.com 

後から知ったんですが、嵐の「truth」とコード進行が激似!

「truth」と「嘘」で、タイトルもリンクしていて変な運命を感じました。笑

 

作詞

怒りがテーマなので、意図的に激しい言葉を使おうと思いました。

”殺す”とか、”嫌い”とか。

そんな中で”愛と希望と夢”っていう単語を出して逆に違和感を与えようとしています。

どれだけ真実が腐っていても、嘘の方がだめですよ〜って感じです。笑

あと、”slow slow slow”は本当は”late”を使うべきなんですが、語感的にこうなってしまいました。

 

レコーディング

これも前回と同様、studio246nagoyaさんでセルフレコーディングしました。

あんまり記憶にないけど、割とスムーズに録ったんじゃなかったかな。

 

まとめ

これまでになくハードな作品になりました。

残念ながら、このバンドで曲を作ったのはこれが最後です〜〜〜。

いつかまた会える日を楽しみにしています。

 

 

「あの人嫌い」って確かに言っていた言葉さ
それは裏返し そんなことにも気付かずに傷心して
がんじがらめの隙間をすり抜けて踊っていた
なのに平気な顔して目の前で微笑んだ

 

離ればなれの言動に振り回され続けた
もう何もかも全部嘘さ

 

何偏だって殺されたってうやむやにして巻き戻して
進んじゃいないって気付いたってもうslow slow slow
もう愛と希望と夢で描いた仮想現実も興味ないね
腐っていたって真実なんだよbecause…

(Hold on) 偽りの街で
(Hold on) 踊り明かすのさ
(Hold on) マスカレードだけが
(Hold on) 舞台さ

嘘だらけin this world

何偏だって殺されたってうやむやにして巻き戻して
進んじゃいないって気付いたってもうslow slow slow
もう愛と希望と夢で描いた仮想現実も興味ないね
腐っていたって真実なんだよ because…

(Ah 全ては嘘...)
もう愛と希望と夢で描いた仮想現実も興味ないね