好きなものだけ語ります。

男の嵐ファンが嵐について語ります。

【夜の本気ダンス】最新曲「NAVYBLUE GIRL」はナンバーガールの影響を受けている?

夜の本気ダンス

 

夜の本気ダンスの最新曲「NAVYBLUE GIRL」はナンバーガールの影響を受けている!

 

その理由

  • タイトルがナンバーガールにそっくり
  • 冒頭のコード進行もそっくり
  • 過去にナンバーガールをモチーフにした曲をカバーをしている

 

詳しい解説です。

解説

「NAVYBLUE GIRL」は、2019年6月5日に発売された3rd Album「Fetish」の5曲目に収録されています。

 

私、この曲のタイトルを見た時点で”ん?こりゃ怪しいぞ?”と思いました。

それは何かと言うと、

なんかナンバーガールっぽくね?

 

N"AVY"B"LUE GIRLという頭文字を引っ張ってくると、"N"UM"B"ER GIRLと一致しています。

”まぁなんちゃらGIRLって曲はいくらでもあるし、たまたまかもしれない”

と思っていましたが、いざ曲を聞いてみるとこれまたびっくり!

 

完全にナンバガリスペクトやん・・・!

曲冒頭のコード進行から、とてつもなく「Num-Ami-Dabutz」みを感じました。

www.youtube.com

 

あと他によぎったのは、Base Ball Bearの「初恋」

www.youtube.com

Base Ball Bearは、ナンバーガールにハマっていたことを公言しており、その影響を色濃く感じることが出来ます。

特にこの「初恋」のイントロは「Num-Ami-Dabutz」っぽいなぁと思っていました。

詳しいコード進行はわかりません!笑

 

そこで、夜の本気ダンスもナンバーガールに影響を受けているか調べたところ、ボーカルの米田さんがファンを公言しているようです。

さらには、以前ナンバーガールをモチーフにした曲をカバーしているということがわかりました。

その曲は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの「N.G.S」です。

2017年3月29日に発売されたアジカンのトリビュート・アルバム「AKG TRIBUTE」に収録されています。

「AKG TRIBUTE」の画像検索結果

タイトルの「N.G.S」は、”NUMBER GIRL Syndrome”の略で、アジカンがナンバーガールをリスペクトして作った曲です。

 

わかりにくいですが、つまり!

ナンバーガールをモチーフにしたアジカンの曲を夜ダンがカバーしている、ということなんです。

これは確信犯ですね・・・!

 

ちなみに歌詞は読み解くのが難しいです。笑

夜ダンは語感重視で作詞する傾向にあるので、深い意味は無いかもしれません。

ただ、”チャプター29”というのは、現在の夜ダンの年齢を示しています。

”チャプター21で君を見つけた”と言っているので、21歳のときにナンバーガールに出会ったのかも??

あくまで推測です!

 

最後に歌詞をどうぞ!

NAVYBLUE GIRL

 

作曲:夜の本気ダンス
作詞︰米田貴紀

 

トラッド満載で進行中
単にフューチャーがスタン状態
感度最大でオーバーライド
やっちまったって イッツオーライ
何時間だって良いショータイム
誘うヘブン ネオン ナロータイ
汝、差し出す 優勝カップ
インスタントなホーリーグレイル

案外簡単だなアンサーなんてのは
最後の最後になんか無い
要は人生のチャプター21
君を見つけたところでストップ
花開く

ブラッド満載で進行中
単にフィンチャーの愛好家
倍の倍倍でFeel so high
毎夜毎晩ジキル&ハイド

案外簡単だなアンサーなんてのは
最後の最後になんか無い
要は人生のチャプター21
君を見つけたとこまで戻せば
全て分かるぜ 123

NAVYBLUE GIRL and sweet music
Coming trueじゃんハッピーエンディング

案外簡単だなアンサーなんてのは
最後の最後になんか無い
要は人生のチャプター29
君を見つけたとこだけ残せば
全て分かるぜ 123

NAVYBLUE GIRL and sweet music
Coming trueじゃんハッピーエンディング
NAVYBLUE GIRL and sweet music
Coming trueじゃんハッピーエンディング