好きなものだけ語ります。

男の嵐ファンが嵐について語ります。

【嵐】冬を感じる4曲。シングル「とまどいながら」全曲レビュー

f:id:shibadrive:20190409233413p:plain

2003年2月13日に発売されたの10枚目のシングル

 

1.とまどいながら

作詞・作曲・編曲:オオヤギヒロオ

 

翔くん主演のドラマ『よい子の味方 〜新米保育士物語〜』主題歌。

冬に染み入るようなバラード。

いい曲ですね〜サビの真ん中でコードが1拍ずつ変わるとこが好き。

 

ドラマは、翔くんが保育士の役です。

ワルの役が多かったけどこの辺からいい人の役も増えました。

走って泣いて、一生懸命な太陽先生でした。

 

確かこの曲が発売されたとき、私は小学4年生。

修学旅行の出し物としてキャンプファイヤーの前でこの曲を歌ったなぁ。

 

2.冬のニオイ

作詞・作曲:girls talk、編曲:石塚知生

 

こっちの方が冬に染み入るようなバラードだ!笑

バラードではないかな?

元々シングルになる予定だったそうですよ!

 

嵐の恋は上手くいかないなぁ。

 

3.君がいいんだ

作詞:戸沢暢美、Rap詞:SHOW、作曲:清水昭男、編曲:h-wonder

 

これは好きっすね!翔くんのラップがかっこいい!

左右から”ちぇけらぁ〜”とか”いいんだぁ〜”とか囁かれまくり。

今聞くとかっこいいシリーズ。

 

4.コイゴコロ

作詞・作曲:SILAS LEE、編曲:安部潤

フジテレビ系『第34回 春の高校バレー』テーマソング。

 

コイゴコロォ!

今回の4曲の中で一番好きです!!

この曲もシングル候補だったそうですが、これは納得できます!

 

いつかのボーナストラックで、大野くんだけこの”コイゴコロォ”をひたすら指導されたって聞きました。

4曲の中で最もアップテンポでいい曲。

結局ラップが好きなだけですね。笑