好きなものだけ語ります。

気になった音楽について語ります。

【嵐】アラフェスってなに? ピカダブ、ギミゲ、ラブシチュ、大宮SK・・・魅力を徹底解説!

アラフェスとは?

f:id:shibadrive:20200418212749j:plain

本日2020年4月18日!

「アラフェス2012」が配信されました!!

『untitled』に続いてアラフェスもきましたね〜。

 

アラフェスとはなにか?

2012年と13年に2回、国立競技場で行われたリクエストライブのことで、

嵐とファンのみんなでつくるお祭りです!

で、これが来月、2020年5月に行われる予定だったんですが、

延期となってしまいました・・・!

こればっかりはしょうがないですね

開催を楽しみにしています!

 

普段のライブとの違い

  • ファンのリクエスト曲をやってくれるので神セトリ間違いなし
  • 嵐5人だけでステージに立っている

普段はジャニーズジュニアのバックダンサーが大勢出てくるんですが、

ステージに立つのは本当に5人だけ!

逆にメンバーのソロ曲のバックダンサーも嵐が務めるので、そこも見どころです。

 

ポイント

  • 大量のバルーンからの登場!

メンバーカラーのバルーンがぶわーって上がって、その中から嵐ばーん!すごい!

  • 「FESTIVAL NIGHT」

「CARNIVAL NIGHT part2」がフェスティバル仕様になっています!

  • メンバーソロ曲

フレンドシップとか、シェケシェケ!とか、T・A・B・O・OもギミゲもRainも

どれも色気やっばい曲ばかりじゃん!

  • 久々の登場!大宮SK

これは大野智と二宮和也のコンビで、合体して大宮SKです。

歌上手いのにふざけ倒すギャップがいいですね!

 

今回のYouTubeは何曲かカットされています。

  • 「スケッチ」
  • 「EYES WITH DELIGHT」
  • 「Hey Hey Lovin’ You」
  • 「voice」

などなどもめちゃくちゃいいので、DVDを買うことをおすすめします!

 

では、ここからはアラフェス2012のファン投票ランキングを見ていきましょう!

シングルランキング

  1. Face Down
  2. ワイルド アット ハート
  3. truth
  4. PIKA★★NCHI DOUBLE
  5. A・RA・SHI
  6. Happiness
  7. Monster
  8. Step and Go
  9. 感謝カンゲキ雨嵐
  10. Love so sweet

1位の「Face Down」と2位の「ワイルドアットハート」は当時発売されたばかりの新曲で、

ライブで披露されたことがなかったから票が集まりましたね。

なので事実上の1位はtruthかもしれないです。

緊張感のあるクールでミステリアスなかっこよさは、嵐の曲の中でもずば抜けてます。

アラフェス2012ではオーケストラアレンジされていて、より魔王感が強くなってました。

 

ピカダブは隠れた名曲として名高いんですが、

ここでランクインしたことで隠れキャラじゃなくなりましたね。笑

それ以下は主要なシングル曲が並んでいて、納得です!

 

カップリングランキング

  1. Still...
  2. ファイトソング
  3. 時計じかけのアンブレラ
  4. 僕が僕のすべて
  5. season
  6. 五里霧中
  7. 揺らせ、今を
  8. スパイラル
  9. 夏の終わりに想うこと
  10. イチオクノホシ

「時計じかけのアンブレラ」はミステリアスな曲で、ドラマ主題歌にもなっていました。

「スパイラル」も同じ系統ですね。

「揺らせ、今を」はオリンピックテーマソングです。

 

「夏の終わりに想うこと」は意外!

めっちゃ好きなんですけど、あんまり話題になっているのを聞いてなかったので、

披露してくれてすごくうれしかったです。

夏の屋外にぴったりですね!

 

「イチオクノホシ」は花男主題歌候補だっただけあって人気ですね〜。

2008年の国立で披露されていました。

 

その他の5曲はカップリング初級編で紹介しているので、こちらをご覧ください。 

アルバムランキング

  1. エナジーソング ~絶好調超!!!!~
  2. 5×10
  3. Love Situation
  4. 素晴らしき世界
  5. CARNIVAL NIGHT part2
  6. Oh Yeah!
  7. Summer Splash!
  8. Yes? No?
  9. La tormenta 2004

嵐が作った「エナジーソング」と「5x10」が1位と2位で、

3位はダークホースのラブシチュ!

曲の可愛さとダンスのかっこよさのギャップが楽しめる神曲です。

 

「素晴らしき世界」と「風」はミディアムテンポな名曲で。

あとはライブ定番の盛り上がる曲たちですね!

「La tormenta」は自己紹介ソングなんですが、2012年バージョンで披露されました。

 

というわけで今回はアラフェス2012についてお話しました!

この勢いで、アラフェス2013とかも見たいですね!

この記事の詳細はYouTubeからも発信しています!

チャンネル登録お願いします!

www.youtube.com