好きなものだけ語ります。

主に男目線で嵐について語ります。

【嵐】1stアルバムから粒揃い!アルバム「ARASHI No.1〜嵐は嵐を呼ぶ〜」全曲レビュー

{E85F472D-02A8-4942-99AE-5D9B8AB7C722:01}

2001年1月24日に発売された嵐の1stアルバム。

【総評】

若さと不器用と勢いで出来上がっています。

まだメンバーの声も完成してないので、もはや嵐の声なのかもわからない。笑

 

初回限定版はBOX仕様になっていて、ステッカーなどが入っていました。

f:id:shibadrive:20190803150155j:plain

 

1.Introduction 〜STORM〜(inst.)(1:45)

作曲・編曲:鈴木雅也
ノイズやスクラッチ音から始まり、歪みまくったギターが響き渡るインスト曲。
知らない声で”Super boy”やら"A RA SHI"やら言っています。

 

2.A・RA・SHI (4:28)

作詞:J&T、作曲・編曲:馬飼野康二

www.shibadrive.com

 

3.DANGAN-LINER (4:07)

作詞:TAKESHI、作曲:谷本新、編曲:CHOKKAKU

 

これめっちゃ聞いてたな〜!たぶん当時は一番聞いてた!元気出るよね!

これまでの嵐の方向性と同じ感じだし、キャッチー。

”所詮ノーコンな流れ星”って歌詞が好きです。

 

4.SUNRISE日本(4:45)

作詞:F&T、作曲:馬飼野康二、編曲:CHOKKAKU

www.shibadrive.com

 

5.サワレナイ (4:45)

作詞:戸沢暢美、作曲・編曲:庄野賢一

 

きた、神イントロ。

このイントロ、お洒落すぎません?ピアノのコードバッキングが素敵すぎる。

ここ最近で一番聞いてるのはこの曲です。

 

6.感謝カンゲキ雨嵐 (4:49)

作詞:戸沢暢美、作曲:馬飼野康二、編曲:CHOKKAKU

www.shibadrive.com

 

7.愛と勇気とチェリーパイ (5:18)

作詞:戸沢暢美、作曲・編曲:岩田雅之

 

可愛らしいゆったりバラード。

転調が急で難しそうです。

最後の方のロングトーンも苦しそうだ・・・!

 

8.Deepな冒険 (4:38)

作詞:戸沢暢美、作曲:飯田建彦、編曲:CHOKKAKU

 

あんまり聞いてなかったんですが、今の自分にはめちゃくちゃヒット!

お洒落で、ベースがかっこいい!

 

9.helpless (5:10)

作詞:椎名祐生、作曲:ZAKI、編曲:岩田雅之

 

これ、一番聞いてないんですよね〜!

僕じゃ君を幸せにしてやれない

など、歌詞がネガティブすぎて逆に笑えてきます。笑

コーラスが厚くて、ソプラノサックスもかっこいいんですけどねぇ。

 

いつかのライブでアンコール用意してなくて、

急遽この曲やったら内容重くて引かれたみたいなエピソードを聞いたことあります。

 

10.On Sunday (5:07)

作詞:戸沢暢美、作曲:守山茂樹、編曲:宗像仁志

日本テレビ系日曜ドラマ「史上最悪のデート」主題歌。

 

はい好き!

当時私の母が一番好きと言ってましたが、私も好きです。

やっぱり親子なんだなぁと感じて恥ずかしくなりました。

「明日から会社か〜やだな〜でもみんな頑張ってるし頑張るか〜」みたいな曲。

ラテン系のパーカッションが印象的。

 

11.野性を知りたい (4:33)

作詞:久保田洋司、作曲・編曲:ZAKI

嵐出演 ブルボンプチシリーズ」CMソング。

 

このアルバムのかっこいい枠。

この時期はブルボンプチだね〜。

いつだったかな、ハウズくらいのときのライブで披露してたんですが、ベルトコンベアーみたいなセットでメンバーが右へ左へ動いてく演出が印象的です。

ちなみにAメロ中間に聞こえる男の叫び声みたいなの何?

俺だけに聞こえる何かとかじゃないよね・・・? 

 

12.アレルギー (4:03)

作詞:TAKESHI、作曲・編曲:岩田雅之

 

このアルバムのおふざけ枠。

アラフェスでやってたし、このアルバム曲で1番有名かもしれないですね!

人参とか玉ねぎ持ってた。

 

13.ココロチラリ (4:37)

作詞:TAKESHI、作曲・編曲:原一博

嵐出演 日本マクドナルド「オイシサの嵐キャンペーン」CMソング。

 

最後にまた安心感のあるポップな曲。可愛い曲や。

これのラップ好き。

 

14.台風ジェネレーション -Typhoon Generation- [5:03]

作詞:久保田洋司、作曲:馬飼野康二、編曲:大坪直樹

www.shibadrive.com