好きなものだけ語ります。

気になった音楽について語ります。

【嵐】出会いと別れの季節に聞きたい!嵐の春うた20選【2021年版】

嵐の春うた

f:id:shibadrive:20210403091403p:plain
気づいたらもう4月になりました!

かなり暖かくなってきて、お散歩したりお出かけする機会も増えてきたんじゃないでしょうか。

今回は、そんな春にピッタリな嵐の春うたをご紹介します。

 

ただ、”春っぽい”っていうのはなかなか難しくて、かなり人によるところがあると思います。

さらに春というのは出会いと別れの季節なので、ここでも解釈が全然違います。

なので

  • 希望に満ちた出会い編 10曲
  • 旅立ちを歌った別れ編 10曲

として、あくまでも男バンドマンである私が春に聞きたい曲を20曲選びました。

 

もうね、曲数絞らないとあれもこれもってなっちゃって大変なので、

もう悩みに悩んでようやく20曲まで絞れました。

 

それではいきましょう!

  

 

 

出会い編

出会い編はこの10曲を選びました!

サクラ咲ケ

嵐の春うたの代表曲ですね!

皆さんからのコメントでも1番多かったです。

春らしい爽やかで軽快なポップパンクナンバーです。

 

とにかく元気いっぱいで盛り上がるので、

コンサート序盤に火付け役として投入されることも多かったです。

サビは手首ぶらぶらダンスをみんなでやるのが楽しいぞ!

桜舞ってる様だぞ!たぶん!

 

春風スニーカー

こちらも春を彩る名曲ですね!

「きっと大丈夫」のカップリングなんですが、

両A面でもいいんじゃないかなってくらいクオリティも高いですし、

春になると必ず聞いています。

 

ギターがばんばん前に出てくるので、

バンドマンとしてはそういうところも好きな要素の1つです!

 

NA ! NA ! NA !

こちらも「きっと大丈夫」のカップリングで、

しっかりと”春”というワードが出てきます。

 

こういう曲は”スカ”というジャンルに分類されて、

裏拍が強調されているんですね。

ウチャウチャって!

このスカの雰囲気が陽気な印象を与えていて、より春らしさを感じます。

 

サクラップも肩の力が抜けたコミカル感あって良いんですけど、

That's Right Yo 春風Flash! My Flow

はムズすぎです!笑

 

「きっと大丈夫」も明確に春について歌っているわけではないですが、

春にピッタリの元気な曲なので、カップリング含めて春らしいシングルになっています。

 

LIFE

アルバム「Time」に収録されています。

とにかくこの曲の新生活感がすごくて、

引っ越しして一人暮らし始めるぞ、みたいな人にぴったりです。

これは完全にエイブルの印象もありますね。笑

 

虹の彼方へ

アルバム「Dream "A" live」に収録されているんですが、

私がちょうど高校に入学して初めて電車通学になって、

その電車の中で聞いていた記憶が蘇ります。

 

Dream "A" live」は嵐で唯一春に発売されたアルバムなので、

「Do my best」や「Hello Goodbye」など、他にも春らしい曲が多い気がします。

 

トビラ

こちらはコメントでいただいて、”確かに春っぽいな!”と思いました。

往年のアイドルを思わせるようなサウンドが魅力のポップな曲で、

未来への希望を歌っています。

 

明確に春の描写があるわけではないですが、

3月に発売されたシングル「Believe」のカップリング曲なので、

間違いなく春をイメージしていると思われます。

 

タイムカプセル

もうタイトルからして春を感じるんですが、

曲調も春らしい爽やかな曲となっています。

詳しくはこちらの動画で語っているので、合わせてご覧ください。

 

ワイルドアットハート

痛快で元気いっぱいな曲なんですが、

実はお別れについて歌っています。

これは「This is 嵐 Live」で初めて気づいて、完全に盲点でした。

この曲は発売も3月だったので、今の季節にぴったりですね。

 

もっと、いまより

「Bittersweet」のカップリングです。

未来はどうなるかわからないけど、

しっかり前を見て歩いて行こうという春にピッタリなメッセージソングで、

コメントでもいただきました!

 

いや〜〜〜さすがyouth caseさん!

やっぱり好きです!!

 

Treasure of life

I'll be there」のカップリングです。

ほんとに嵐らしい未来に向かって羽ばたこうとする爽やかな曲で、

全然話題に上がらないけどみんな絶対好きなやつだと思うんですよね〜!

 

ラスサビ前の翔潤ソロからの大野くんフェイクがたまらないです。

 

ここでお知らせです。

私が所属しているバンドMidnight Stepperの新曲「とおせんぼ」がリリースされました。

実は嵐のあの曲をモチーフにしています。

まだ聞いていない方はぜひ聞いてください!

 

別れ編

別れ編はこちらの10曲になります。

台風ジェネレーション- Typhoon Generation -

これは卒業とか引っ越しで旅立つ情景が思い浮かびます。

2番以降がアップテンポになるので、ここで一気に春らしさが増します。

「This is 嵐 Live」でのパフォーマンスも素晴らしかったですね〜!

 

Blue

アルバム「How's it going?」に収録された名バラードです。

”桜の花びら”という歌詞が出てくるので、しっかり春のうたですね。

ライブでは翔くんがピアノを弾いていたのがたまらなかったです!

こんなにちゃんとメンバーのソロがある曲はこの曲が初めてじゃないかと思います。

 

PIKA★★NCHI DOUBLE

今や嵐の十八番曲と言ってもいいくらい、

爽やかさと切なさを混ぜ合わせた"旅立ち"の名曲です。

ほんとにこの頃の嵐は青春とか青臭い感じがとっても似合います。

 

旅立ちの朝

アルバム「ARASHIC」に収録されています。

もうタイトルだけでいかにも!という感じですね。

最初がニノのソロから始まるんですが、これが「Blue」や「台風ジェネレーション」を彷彿とさせます。

ニノが「そろそろ行くね」と言うと、どうしても「じゃあ行ってくる」が頭をよぎります。

 

Still...

皆さんご存知、嵐のカップリングで1番人気の曲です。

多田さんお得意の胸を締め付けるような切ない進行、メロディはもちろんですが、

やはり何と言ってもサクラップが最高。

 

”それぞれが夢に向かって進むけど、いつかまた絶対再会しよう”という内容で、

これを翔くんが書いて歌うことで、自分の言葉で自分たちの曲にしてしまうことで、

一気にリアリティが増します。

涙なしでは聞けない旅立ちを歌った名曲です。

 

Step and Go

卒業や旅立ちにマッチした、寂しさの中にも希望に満ちた前向きなメッセージソングです。

特にサクラップが秀逸で、

いつかまたね交点の先で

というフレーズがたまらなく好きです。

いやほんとこの曲好きすぎるんですよね〜〜〜切なさとかっこよさの調和が絶妙です!

 

season

この曲はこちらの動画で語っているので、

まぁわざわざ話す必要もないくらい文句なしに名曲なんですが、

嵐といえば旅立ち、旅立ちといえば春!って感じですね。笑

サビの歌詞が”ひらひらと花が舞う頃”なので、春うたですね。

 

空高く

爽やかで、ポップで、カッティングギターが気持ちよくて、

絶妙に切なさを感じるところが、個人的には春らしさがあると思っています。

しかもちゃんと嵐だからこそ歌う意味のあるの歌詞になっていて、非の打ち所なし。

ドラマのイメージも強いですね!

最後5人が並んで歩く姿が印象深いです。

 

今でもよく聞くくらいお気に入りの曲なんですが、

意外とライブではやってくれないんですよ〜。

「This is 嵐 Live」でやってもおかしくないような曲だと思ったんですけどね〜!

 

ひとりじゃないさ
目指した未来へ

この2曲は「Face Down」のカップリングになるんですが、

それぞれの歌詞にタイトルが入っていて実はストーリーがつながっています。

夢を追いかけるために別々の道を歩むことを決意した曲になっています。

 

番外編

ここからは、どうしても紹介できなかった曲をいくつかご紹介します。

途中下車

旅立ち×電車っていう組み合わせはずるいよね!

疾走感はあるんだけど、とにかく切なさを刺激されます。

夏のことを歌っていますが、旅立ちというキーワードがあって春にもぴったり。

 

Di-Li-Li

こちらも春に発売されたシングル「We can make it!」のカップリングで、

春らしい希望に満ちた曲になっています。

 

虹のカケラ〜no rain, no rainbow〜

こちらはアルバム「Beautiful world」に収録されています。

花がふわりと舞うようなすごくほっこりするミディアムナンバーです。

 

駆け抜けろ!

アルバム「Popcorn」に収録されています。

これはなぜか私の中でGWのイメージがあります。笑

どっちかというと初夏かもしれませんが、

車のCMソングだったこともあって、このお出かけしたくなる季節にぴったりです。

 

Reach for the sky ~天までとどけ~

こちらはJALのCMソングで夏の曲にはなるんですが、

歌詞に”旅立ち”というフレーズが入っていて、春にも聞きたい曲です。

 

 

いかがでしたか?

今回は春にぴったりな出会いの10曲と別れの10曲をご紹介しました。

他にも”これは春にぴったり!”という曲があればコメントお願いします!