好きなものだけ語ります。

気になった音楽について語ります。

【フレンズ】ツアー『シチュエーション・コメディseason4』セットリスト、レビュー@名古屋市公会堂(2019/12/08)

f:id:shibadrive:20191210201237p:plain
フレンズのライブにいってきました!

今回は「HERTS GIRL」をひっさげた全国ツアーです。

www.shibadrive.com

 セットリストと共にレビューをします。

 

シチュエーション・コメディseason4

2019/12/08

名古屋市公会堂

 

セットリスト

1.take a chance

爆音で、でも歌声が一番中心でドーンと聞こえてきて、歌ってて気持ちいいだろうなぁ。

2.NO BITTER LIFE

フレンズは手拍子したくなる曲が多いですね。

自然とみんなの手拍子が巻き起こります。

3.iをyou

Bメロのキメでジャンプするのほんと好き。

 

小MC

ひろせ「今日は昔の曲から最近の曲まで万遍なくやる神セトリとなっております!」

 

4.DIVER

この曲好きなんだよな〜特にベースが。

5.とけないよ

昔の曲2連続。音源はそんな聞いてなかったけど、ライブで聞くといいね。

6.nothing

そこそこ好きな曲だけど、ライブならではの価値はそんなになかった印象。

7.12月のブルー

ひろせがギター弾いてる・・・!

照明も青くて、とても雰囲気がありました。

8.0:25

太郎さんの低音ギターが凶悪な音しててぶっ刺さりました。

塁さんの貴重なボーカルもこの目に焼き付けてやりました!

 

MC

お題:メンバーを動物に例えると?

ひろせ→熊

太郎さん→犬

キーボ→カマキリ

塁さん→ゴリラ

えみそん→猫

涼平さん→中居正広

 

9.NIGHT TOWN(アコースティック)

ここからのアコースティックコーナーがすごく良かった。

この曲はサビのハモリが素敵。

ベースソロもウッドベースアレンジになってました。

10.夜明けのメモリー(アコースティック)
11.またねFOREVER(アコースティック)

またギターを担ぐひろせ。

この曲アルバム曲だけどめっちゃ好きだからやってくれて嬉しかった!

しかもアレンジバージョン。

えみそん「幽遊白書に捧げます!」

12.楽しもう

音源はそんなにだけど、生で聞くとテンション上がるね。

アコースティックの後だから余計に楽しかった。

13.HEARTS GIRL

ラストスパートって感じでめちゃくちゃ盛り上がり始める。

楽器陣もどんどん前に出てくる。

おっさんたちはいちゃいちゃし始める。笑

14.塩と砂糖

この曲の自然と踊りだしちゃうパワーはすごいよなぁ〜。

15.Love,ya!

ラストに向けてボルテージは最高潮!

ひろせの盛り上げ方は本当にうますぎる。

16.地球を越えても

曲前のひろせの話がとても良かった。

会場が埋まってなくて悔しい気持ち、必ず満員でリベンジする宣言をしてました。

”また会おうねばいば〜い!”がとても寂しいけど、フレンズらしく明るいお別れで素敵でした。

 

アンコール

ちょっと諦めたくなるくらい長いアンコール。

からの物販担当大臣による物販宣伝コーナー。

 

17.パーティーしよう!

太郎さんの独特な歌声好きや〜!

18.夜にダンス

原曲よりテンポがすんごく早かった。

ラストの盛り上げ仕様なのかな。(ゆったりのほうが好き)

19.ベッドサイドミュージック

最後はゆったり満足感に浸りながら終わりました。