好きなものだけ語ります。

気になった音楽について語ります。

2020年上半期たくさん聞いた曲ランキングベスト10【嵐、関ジャニ∞、YOASOBI、ラッキリ、フィロのス・・・】

2020年上半期たくさん聞いた曲ランキング

f:id:shibadrive:20200716223254j:plain
今回は”2020年上半期たくさん聞いた曲ランキング”を発表します。

 

気づいたら7月!

あっという間に2020年が半分終わってしまいました。

今年の初めはまさかこんな年になるとは思っていなくて、

やりたかったことや諦めたこともたくさんありました。

 

ただ、今だからこそやれたこともあって、

YouTube活動を始めたことは大きな変化でした。

皆さんいつも見て下さってありがとうございます。

 

さぁ、そんな2020年上半期に私がたくさん聞いた曲をランキング形式でご紹介します。

発売時期は関係なしです!

また、再生数をきちんと数えたわけではないので体感にはなりますが、

楽しんでいただければと思います。

 

それではいきましょう!

 

10.Pink Jewelry Dream - SUKISHA × kiki vivi lily

2019/12/18にリリースされたコラボアルバム「Over the Rainbow」に収録されています。

このアルバムには、「Rainbow Town」や「Blue in Green」といった

”色”がテーマになっている曲が散りばめられています。

この曲はピンクをモチーフにした可愛らしい雰囲気の曲です。

特に「Blue in Green」はいわば双子のような関係で、意図的に似せてつくったそうですよ。

 

最近はこういったおしゃれでノリがいいんだけど少しChillな曲が大好きでして。

グロッケンのようなキラキラした音が気持ちいいです。

 

9.東京フラッシュ - Vaundy

2020/5/27にリリースされた1stアルバム「strobo」に収録されています。

発売当時19歳という若さでこのおしゃれな曲、セクシーな声。

これは才能が爆発していますね。

どうやら美術系の大学に通っているらしく、

狙ってこういう曲が作れるんでしょうね。

 

他の曲はバンドサウンドなものもあったりとてもバラエティ豊かで、

2020年要注目のアーティストです。

 

8.応答セヨ - 関ジャニ∞

2017/11/15にリリースされたシングルになります。

2月に関ジャニ∞のコピーバンドをしたんですが、

その時にこの曲を披露することになってたくさん聞きました!

発売当時はそんなに聞いていなかったんですが、

いざ歌ってみたらすんごい気持ちよくてハマっちゃいましたね〜。

 

特にBメロのすばるくんのところが大好きで、

”いるんだよ 飽きもせず”

ってところがエクスタシーポイントです。

 

7.ノンフィクション - POP ART TOWN

2019/11/06にリリースされた1st Album「SWEET! SWEET? SWEET!」に収録されています。

皆さん、このPOP ART TOWNというバンドはご存知でしょうか?

大阪発のキラキラ系POPミュージックバンドで、

Awesome City Clubやフレンズに通ずるものがあります。

この手のバンドは例外なく好きです。笑

 

この「ノンフィクション」という曲は、夜の街で聞きたくなるおしゃれさと、

一回聞いただけで”あ、好きだ!”ってなるキャッチーさがあります。

このアルバムに収録されている他の曲もすごく良くて、

「Sweet night」や「熱帯ロマンス」などもおすすめです。

 

6.Take Me Your Way - FENNEC FENNEC

2020/6/10にリリースされた「#709」 (ルームナナマルキュー)に収録されています。

程よいゆるさが心地よくて何度もリピートしました。

3分というお手軽さもちょうどいいです。

最近はこういうアーバンでローファイっぽい曲をたくさん聞くようになりました。

ちなみにアーバンもローファイもよくわかっていないです。

 

このバンドもまだまだ知らない方が多いかと思いますが、

今のうちに聞いておけば古参ぶれるので要チェックです!

 

5.最終電車 - Midnight Stepper

2020/5/24にリリースされた1st EP「Until dawn」に収録されています。

私の曲ですみません。笑

ただ、上半期たくさん聞いちゃいました。

 

ここまでの流れでも分かるかもしれませんが、

最近は夜の街に似合う曲が自分の中でブームでして。

おしゃれなコード進行とか、キラキラ感とかが表現できて、お気に入りの曲になりました。

 

4.夜に駆ける - YOASOBI

2019/12/15にリリースされました。

いや〜見事に大ブレイクしましたね!

自分自身でもたくさん聞いていましたが、

世間の注目もあっていたるところで耳にするようになりました。

 

ikuraさんの歌声がめちゃくちゃいいですし、

Ayaseさんが作る曲もハイクオリティすぎて最強タッグだと思います。

これからどんな物語が紡がれるのか楽しみです。

 

3.HOUSE - Lucky Kilimanjaro

2019/10/2にリリースされた2nd EP「FRESH」に収録されています。

今年は家で過ごすことが多かったんですが、

この曲はそんなおうち時間を楽しく彩ってくれる曲でした。

 

この曲のテーマはタイトルの通り「おうち」!

お昼まで寝て、Netflix見てだらだらする素晴らしさを歌っています。

とことん明るくて抜けのいいクラブサウンドなんですが、

歌詞の内容は”家にこもるの最高!”っていうギャップが好きです。笑

 

正直私はまだEDMなどに疎くて、

どうしてもウェーイ!っていうパリピの音楽だと思っているところがあります。

なんか怖いんですよ。笑

でもそんな私に”大丈夫だよ、仲間に入れてあげるよ”って手を差し伸べてくれた

Lucky Kilimanjaroに感謝しています。

 

ここ、から、でーなーい!

 

2.BRAVE - 嵐

2019/9/11にリリースされたシングルになります。

先日この曲をカバーさせていただいただきました。

カバーするためにめちゃくちゃ聞き込んだんですが、

聞けば聞くほどこの曲に仕込まれている匠の技に気づいて面白かったです!

Aメロでオクターブ違いで歌ってるところとか、左右から聞こえる翔くんの声とかね。

この曲がさらに好きになりました。

 

まだカバー動画を見ていない方はことらもぜひご覧ください。

 

1.ヒューリスティック・シティ - フィロソフィーのダンス

2019/4/5にリリースされた3rdアルバム「エクセルシオール」に収録されています。

巷でやばいやばいと騒がれていることは知っていたんですが、

基本的に女性アイドルはあんまり聞かないので聞かず嫌いしていました。

けどYouTubeでたまたま耳にしてビックリ!!

フィロソフィーのダンスはいい意味でアイドルじゃないです!

 

コンテンポラリーなファンクやR&Bを中心に

ハイクオリティな楽曲を歌いこなすアーティストだと思っています。

メンバーみんな本当に歌がお上手なんですが、

特にハルさんとマリリさんはタイプが違う上手さでこのグループを支えています。

 

初めて聞いた曲は「ダンス・ファウンダー」なんですが、

一発で頭撃ち抜かれる衝撃がありました。

そこからいろんな曲を漁って、

中でも一番のお気に入りは「ヒューリスティック・シティ」です。

 

最初の歌い出しのマリリさんの表現力がまず段違い!

そしてその後のイントロのコーラスワークでまず1回ピークを迎えます。笑

90年代っぽいこのイントロがたまらなく好きなんですよね〜!

 

Aメロからのギターのフレーズとか、Bメロからのシンセの音作りもいいんですが、

裏で鳴っているパーカッションの音が絶妙です。

 

とまぁこの曲の魅力は尽きないんですが、

「エクセルシオール」には他にも「スーパーヴィーニエンス」や「パレーシア」など、

素晴らしい曲がたくさん収録されている名盤となっています。

ぜひ聞いてみてください!

 

 

というわけで、今回は”2020年上半期たくさん聞いた曲ランキング”を発表しました。

皆さんはどんな曲を聞いていましたか?

おすすめ曲があればぜひコメントで教えていただけると嬉しいです。