好きなものだけ語ります。

男の嵐ファンが嵐について語ります。

【嵐】はじけるような楽しさ全開!シングル「Troublemaker」全曲レビュー

f:id:shibadrive:20190715154104p:plain

2010年3月3日J Stormから発売されたの29枚目のシングル

 

1.Troublemaker [4:03]

作詞:H.Suzuki、作曲:Masashi Ohtsuki、編曲:ha-j

 

翔くん主演のドラマ『特上カバチ!!』主題歌。

華やかでポジティヴなパワー・ポップ!

私調べによると、ライブで披露された回数第4位の超人気曲です!

いつもライブ3曲目くらいの”定番盛り上げ枠”として披露されているイメージです。

なぜこの曲がそんなに愛されているのか、私なりの考察をまとめてみました!

  1. とにかくハイテンション!
  2. キャッチーなコール&レスポンス
  3. 嵐のわちゃわちゃがたくさん見れる

 

とにかくテンションが高いこの曲は、ライブで盛り上がること間違いなし!

カラオケでも必ず盛り上がります。

 

また、サビでの”スウィ!スウィ!””ドゥイッ!ドゥイッ!”といったキャッチーなC&Rは覚えやすくて、ついつい歌っちゃいます。

 

そしてこの曲は振り付けも最高なんです。

輝きを秘めたハートビート

のときの大野くん翔くんや、アウトロで5人が横に並んで肩に手を添えるところもいいですね。

ライブではアレンジが加えられて、本来大野くんが入る位置をニノが塞いで

”うわ〜ん、入れないよ〜〜!!”

ってなってる様子は絶対みんな好きです。笑

 

PVはコマ撮り写真を繋げて動画にしたもので、可愛らしくて楽しそうな嵐の様子が見られます。

その昔、「はねるのトびら」というバラエティ番組でキングコングやロバートの方たちがこのPVのパロディを作っていましたが、無駄にクオリティ高すぎ。

また見たいな〜どこかにないかな〜!

 

2.揺らせ、今を [4:27]

作詞・作曲・編曲:100+

 

日本テレビ系「バンクーバーオリンピック」中継テーマソング。

だめなことも受け入れ、明るく前を向こうと思える応援歌。

カップリングではありますが、タイアップがついていることもあってクオリティが非常に高いです。

Mステで披露されたこともあります。

 

Aメロは少し能天気な雰囲気がしますが、サビに向かっていくにつれて少し切なさというか、本心が表れるような展開がたまらなく好きです。

また、ラスサビ前の

This is my life!

気持ちは最高潮!ここはエモくて良いです!!

最後の最後も高い音で伸ばすのがかっこいいですね。

 

100+さんは本当にいい曲を作ってくれますね〜。

いつもありがとうございます。

 

3.もう一歩[3:43]

作詞・作曲・編曲:sts

 

カップリングによくある少しエキゾチックなかっこいい曲。

カップリングってこういうマイナー調の曲多くないですか?

なんか定番化してますよね。笑

その中でもこの曲はかっこいい方だと思います。

 

ラスサビの

景色を

がすごく高くてびびる。笑

大野くんの歌はやっぱり上手いなぁ。